恋活日記 〜30代男子の恋活体験記〜

結婚に全く興味がない30代男子が、婚活パーティなどなどに参加した体験記を書いていきます。まずは気軽に遊べる女性と出会いたい!

【アエルラ2回目】申し込みから一回目トークタイム前まで

アエルラの「BL婚活パーティ」に行ってきました!


参加者は男性10名、女性10名。年齢層は男女ともに20代後半から30代中盤まで。会場は秋葉原から少し歩いて岩本町付近にあるビルの3階。ビルは結構ボロボロなんですが、パーティ会場は綺麗でオシャレな喫茶店という雰囲気でした。


この「アエルラ」は本当に申し込みの枠がすぐ埋まる。なので申し込むのであれば毎日のようにサイトをチェックし、1ヶ月前くらいの時点で申し込んでおくほうがいいです。私が参加したのは8月中旬なのですが、申し込みは7月にしていました。まぁ参加できなくなればさっさとキャンセルすればいいので、、思い切って申し込んでおくのがベター。


で、当日。。。パーティは11時からスタートだったので、少し早めの10時頃に秋葉原に着いてゲームセンターで色々時間を潰しつつ10時50分位に会場へ入りました。ちなみに服装はシンプルにキレイ目で細めのシャツとデニム。アクセサリーなんかは一切つけず、シンプルで清潔感が見えるような雰囲気にしました。また、口臭や体臭は過剰なほど気をつけるようにしました。


なんか入りづらいなぁ・・・と思いつつ勇気を出してビルに入り奥にあるエレベーターに乗り込み3階へ。すると、すごく綺麗な入り口があり受付のお姉さんに身分証を渡しチェックしてもらった後、荷物を預けたら事前に記入したプロフィールシートを渡され席へと案内されます。席へつくとまだお相手はいませんでしたのでトイレへ。トイレは1つしか無かったのですが、中には口臭をすっきりさせるうがい薬などが置いてあり、大変助かりました。


そしてトイレを出て席へ戻ると、席には女性が座っていました。「オタク」っていう感じのしない20代後半の綺麗な女性。まだパーティは開始していなかったので、二人で「緊張しますね〜」とか「プロフィールシートって何書きました?」などなど談笑していたらパーティの進行の方からアナウンスが。大体5〜10分ほどパーティの進行や注意事項の説明があった後、1回目のトークタイムがスタートしました。


このトークタイムってのは、10席ある会場を男性が5分毎にくるくる周ってその席に座っている女性と話をする、というパートです。通称回転寿司。5分という短い限られた時間の中で初対面の女性とお話をするわけです。よっぽど印象が強かったりトークが盛り上がったり好みのタイプだったりしないと覚えられないですね。メモ帳もいただけるんですが、ほぼ何も書けない。いやー、ホント疲れました。


次回:トークタイムから中間集計


だからモテない。間違いだらけの傾聴スキル。実は危険な付け焼き刃の会話術。10分で読めるシリーズ

だからモテない。間違いだらけの傾聴スキル。実は危険な付け焼き刃の会話術。10分で読めるシリーズ

あらゆる婚活してみました (彼氏いない歴20年のオタ女ですが)

あらゆる婚活してみました (彼氏いない歴20年のオタ女ですが)