恋活日記 〜30代男子の恋活体験記〜

結婚に全く興味がない30代男子が、婚活パーティなどなどに参加した体験記を書いていきます。まずは気軽に遊べる女性と出会いたい!

婚活パーティへ行く前にやっておきたいこと

何の情報も集めずに、ノリと勢いだけで初参加した前回の婚活パーティ。当然作法もやり方も心の準備もしてなかったわけですよ。だから、最初の3分間で全員の女性と話すセクションでは、話すことに夢中で何もメモを取れなかったし誰が良かったのかも覚えていなかったんです。

さらに、この人が良かったと最後にカードに番号を記載するのですが、覚えてないし考える時間は無いし焦っているのでよく分からないまま番号を記入し提出したような気がします。

これは明らかに準備不足。そんなわけで、次回参加する前までに様々な体験談ブログやお見合いパーティの開催元のホームページをたくさん読んでみて、やり方の把握、心の準備くらいはしておこうと決めました。


で、一番初めにやったのが「体験談ブログ」を読みまくること。さらに、ブログの書き手が男性のものだけでなく女性のものも徹底的に読もうと決めました。ここで期待しているのは3点


まず1点目は、パーティの大まかな流れを把握する2点目は成功談や失敗談を知っておきたい3点目は会場の雰囲気や服装、参加者がどんな感じなのか、参加しないと分からないような情報を知りたい、といった3点の情報を集めたいってところです。


1点目の「パーティの大まかな流れの把握」はかなり重要だと思います。実際に女性と話せる時間は何分で、どのタイミングで興味のある女性の番号をスタッフに提出するか。また、プロフィールシートはどんな項目があるのか、フリータイムは何回あるのか等々。流れを把握することで、心の準備や冷静になれるタイミングを見計らい、誰を選ぶのかを考える時間を作り出せると思うんです。


2点目の「成功談・失敗談」は勉強になる上に読み物としてもおもしろいですね。カップル成立した経験のある人であれば、トークの内容や第一印象等を良く見せるコツなどが書かれている場合があり非常に役立ちます。失敗談は、立ち回り方や服装、トーク内容等々を冷静に分析している人のブログであれば読むべきだと思いますね。主催側への文句ばかり書かれている体験談はそもそも読む価値はないと思ってます。


3点目の「雰囲気、参加者のこと」を知ることで、参加を迷っている際に背中を押してくれるんですよね。初めての参加となると、どんな会場で行われるか? どんな人が来ているのか? 女性の年齢層やルックス等の雰囲気等々、ある意味一番知りたいことをうっすらと予め知っておけるっていうのはかなりプラスです。


行きたいけどなんだか不安、参加者がどんな感じか分からないから行きづらい・・・と思ってる人はかなり多いはずなんですよね。かくいう私もそうでした。こういうサービスがあるってことは今年の初めくらいから知っていたのですが、実際に参加できたのは今月。しかも、内容が分からないままノリだけで参加しました。でも、一度参加したら「こんなに楽しいものだったのか!」と素直に感じました。参加しないのはもったいないと思えるくらいです。

だからこそ、参加しないと分からないような「雰囲気、参加者のこと」を徹底的に調べてみようと思いました。そして、私もこのブログを通じて「参加しなければ分からないこと」をわかりやすくお伝えできればなって考えています。


外資系コンサルのリサーチ技法: 事象を観察し本質を見抜くスキル

外資系コンサルのリサーチ技法: 事象を観察し本質を見抜くスキル

あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか

あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか